10代や20代前半までは明るい色の肌をしていたはずなのに、30代になったら急に肌の色が暗くなり、お化粧のノリも悪くなったという方は少なくありません。これは毛穴が開き、肌のきめ細かさがなくなってしまったことが原因なので、まずはそれを何とかしなければなりません。

スーパーやドラッグストアに行くと、毛穴ケア商品がいくつも売られていますが、どれを使ってもそれほど効果がないという方は、お近くのサロンに予約を入れ、毛穴エステを受けることをおすすめします。予約をした後に訪問すると、どのサロンもまず最初にカウンセリングを行います。そこでは毛穴の状態を細かくチェックし、どのように毛穴が開いているのかを調べたり、皮脂の状態や角栓のつまりなどを確認したあと、綿密なカルテを作成して、それを見ながら施術プランを立ててくれます。

毛穴の開き具合は人によって差がありますが、エステティシャンに任せれば、それぞれの人に合わせた施術をしてくれるので、効果的にケアすることが出来ます。これから毛穴エステを受けたいと思っている方があれば、出来るだけ口コミの評判が良く、カルテをもとにした丁寧な施術を行ってくれるサロンを選ぶようにしてください。