毛穴エステは、ベースとなる毛穴の大掃除を行います。セルフでの毛穴ケアとおことなり、プロの手による毛穴クリーニングは、効果絶大なものです。毛穴エステで重要となるのは、毛穴のクリーニングとともに、保湿のケアもとても大切になります。

毛穴のフェイシャルであれば、汚れさえ除去できればいいと思いがちですが、スッキリとキレイになった状態だからこそ、そこで終わりにはしないのです。毛穴エステのメニューをチェックすると、ディープクレンジングもあり、保湿のケアも含まれています。

毛穴の悩みの改善にも、保湿のケアは欠かせないお手入れになるのです。古い角質や、毛穴の奥に詰まった汚れまで、毛穴エステでは汚れをオフすることができます。汚れがなくなった毛穴は、これから入ってくる成分の浸透もよくなります。

スチームやクレイパックなど、毛穴をエステでキレイにする方法は様々です。キレイになった毛穴に対して、次は有効成分を染み込ませていきます。

ビタミンCやEなどをイオン導入したり、パックをしたり、十分にうるおいを与えます。いつもよりも、ずっと浸透はよくなります。キメの整った毛穴は引き締まりますし、保湿のおかげで、ふっくらとした肌を目指せます。